成長を見守って


私が大学で受け持った患者さんのHちゃんです。
(私は今はほとんど使わなくなった)ヘッドギアーを頑張ってくれました。

小学校高学年から時間をかけて咬合誘導で歯列を大きくして、中学生で下の親知らずを抜きマルチブラケットで仕上げの矯正をしました。他は非抜歯です。

Hちゃんのお姉さんは、他所で抜歯で矯正したそうです。
当時、お母様からは「口元が出ているので失敗ではないのですか?」とお叱りをいただきました。

それから10数年経過して・・・私が大学辞めてから10年以上経つのに、お母様とご一緒に当歯科に来院してくれました。

下唇にキレイに上の前歯が載っていて、小臼歯まで見えるゴージャスな笑顔だと思います。

こぼれるような白くて広い歯列が生み出す、明るい笑顔の魅力を感じますね。

そして今年の10月・・・


ご結婚なさいました。

ゴージャスさに磨きがかかったように思います。

ご本人からは、このようなメールをいただきました。
「ぜひ、成功例として末永く使用いただければ、私も嬉しいです。
先生が大学生だった頃、私が小学三年生だったころ、いまでも鮮明に思い出します!」
(注:大学生というのはHちゃんの勘違いです)

また、10年後、20年後の写真も送って下さるとのことで楽しみにしています。

お母様もご一緒にお待ちしていますね(^^

http://komura.bizに戻る
http://www.komura.jp/ に戻る